About

FabGarage(ファブガレージ)とは

インタロボット株式会社が運営する「デジタルものづくりとロボットと先進技術をテーマとした施設」です。
各技術を応用した商品開発・試作開発の活用研究等の実践と啓蒙活動を行っています。

キャッチコピー
“デジタルネットワーク時代のものづくりがここからはじまる”

fg-fabxgarage

時代認識・背景
・地方では、先進技術に触れられる機会が少ない。
・3Dプリンタに代表されるものづくりのデジタル化により、試作コストが低下し、納期も短縮されている。
・考える前に作ったほうが有利な時代になっている。
・デジタルデバイスは、新しい技術が矢継ぎ早に登場しており、新商品の開発に欠かせない要素となっている。
・オープンハードウェアの波が、企業の商品開発に大きな影響を与えている。

既存企業における商品開発の課題・問題点
・リソースが割けない
・社内のリソース(人、時間)が忙しくて使えない
・時間がかかる
・コストがかかる
・既存のルール(稟議)に縛られて迅速に動けない
・社内の既成概念に縛られて新しい発想が出ない
・そもそも実行に移せない
・社内を説得する壁が越えられない
・反対者の説得に多大なエネルギー(コスト)がかかる
・やめるための議論と会議になる

ページ上部へ戻る